メルカリ始めました▷

マッキントッシュ・マッキントッシュフィロソフィーのメンズコートの魅力、値段、年齢は?

2019年である今年は10月になってもいまだに半袖で過ごしている僕みたいな人間もいるわけで。
でも流石にそろそろ肌寒くなってきたからシャツでも上に羽織ろうかなと思っているんだけど、多分もうこうなったら冬までまっしぐら。

そう、コートの季節だ。

かれこれもう15年くらい、つまり社会人になってからほとんどずっと、冬のコートはマッキントッシュと僕は決まってる(と言っても、フィロソフィーばかりだけど)。
以前、こんなまとめ記事を書いたこともあるけれど、今回はマッキントッシュのコートについて個人的に感じている魅力や値段、そして対象年齢について書いていきたいと思う。同じマッキントッシュの中でもブランドの違いについてはこっちを参照してもらいつつ。

マッキントッシュブランドを整理してみた | Strobolights
ちょっとお洒落なビジネスマン御用達のブランドMachkintosh。実は幾つかのブランドがあるので整理してみた。

マッキントッシュ、ゴム引きコートの魅力

マッキントッシュブランドの中でもコートって何種類もあるんだけど、僕は折角マッキントッシュなんだったらその代名詞でもあるゴム引きコートを着てほしいなと思う。
ちなみに僕は秋や初冬はマッキントッシュのゴム引きコートで、冬本番で寒さが本格化してくるとマッキントッシュのウールのコートを着る。
でもやっぱりお気に入りなのはゴム引き。黒やグレーとかのシンプルな色が好き。

 

この投稿をInstagramで見る

 

MACKINTOSHさん(@mackintoshofficial)がシェアした投稿

見てくださいよこのフォルム。高級感漂わせつつシンプル。それなのに確立されたアイデンティティを持っていると感じませんか。
同じようなデザインのコートは他社からも出ているけれど、マッキントッシュのエレガントさに比べたら全く敵わない。こんなタイトルをつけてはみたものの、説明はいらないと思うんですよねえ。。。

スーツを着るときはもちろん、プライベートで着るのも全く問題ない。シンプルなオックスフォードシャツの上に引っ掛けてスニーカーとかでもいいかと。いかにもブリティッシュな感じがする。

マッキントッシュ、ゴム引きコートの値段はいくら?安くなる?

さてそんなマッキントッシュのゴム引きコートの値段はいくらなのか、という話なんだけど、これはまあ、ブランドものなので高い。

正統派の無印マッキントッシュは10万オーバーは当たり前だし、フィロソフィーでも8万円とかそれくらいはみておいたほうがいい。そりゃ上には上があるし、ブランドもののコートとしては別に高いわけでもないんだろうけど、僕らみたいな一般庶民からするとそんなに気軽に買える金額ではないだろう。

そんな時の強い味方がセールとアウトレットだと思う。マッキントッシュもちゃんとセールはあるので、セール時期は狙い目なのと、コートで言えば冬の終わりころ、具体的には3月とかその辺りにはそのシーズンのアイテムが安くなっているので、来年用に買っておく、というのはアリだと思う。

またマッキントッシュをアウトレットモールで見かけることもちょいちょいあるので、見つけたら狙ってみては。

マッキントッシュ、ゴム引きコートの対象年齢は?


さてそんなマッキントッシュの対象年齢はどれくらいなのだろうか。結論から言うと年齢は不問なんじゃないかなと個人的には思う。

僕が初めてマッキントッシュのコートを着たのは20代半ば頃。この頃はスーツで現場を走り回る営業だった。

そしてもう40代になり、内勤が中心となってカジュアルな格好で出勤するようになったけど、冬場はやはりマッキントッシュのゴム引きコート。

どちらかと言うと年齢というよりはどういうファッションを好むかによると思う。あとはスタイルかな。あんまり太っている人が着るとちょっと不恰好かもしれない(僕もいっときとても太っていたけど・・・)。

まあ、ブランドの中ではもっとハイエンドなブランドもあるのでそうした格を求めるようになってきたらマッキントッシュは卒業なのかもしれないけど。

というわけで、これから冬場のコートを買おうと思っている人は選択肢の中にマッキントッシュを入れてみてはいかがでしょうか??



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です