メルカリ始めました▷

【apple】iphone11は買うべき?2020年の5Gまで待つべき?その理由は?

遂に発表されたiphone11。僕はiphoneXを買って昨年は見送ったので、今年は2年ぶりに買い換えようかなーと思って久しぶりにappleの発表会を見るために深夜まで起きていました。

・・・まあ、3時頃に力尽きて肝心のiphone11の発表の前半で寝ちゃいましたが・・・。

ちなみにAbemaTVのAI同時翻訳番組を見ていましたが、発表内容をほぼリアルタイムでAIが翻訳してそれが字幕になって出てきてすげーなあと思ってましたが、翻訳の内容はだいぶ残念な感じでした(笑)。一周回って可愛い誤訳だらけで微笑ましかったですけど。

まあそれはいいとしてiphone11。ほぼ事前リーク内容通りでしたね。

サプライズがなかったことに対して「期待はずれ」みたいな声もあるのかもしれませんが、ここ最近のappleは毎回そんな感じですからね(笑)。まあこのご時世、事前リークが全くない方がむしろおかしいですし、もうそう言うもんだと思うしかないです。

発表会当日のサプライズに大興奮していたかつてが懐かしいところですが、時代の流れということでしょう・・・。

5G解禁に合わせて買うか?それとも待つか?


ところでみなさんは、iphone11買いますか?

どうやら5Gが2020年に解禁され、2020年のiphoneは5G対応になるから今年は見送って来年買うのが正解、みたいな考え方もあるみたいですね。

勿論それはある意味正しいんですが、こんな見方もあります。

確かに5Gは2020年に解禁される。でも、全国区をいきなりカバーするかというとそうでもなくまだまだ過渡期なのが2020年。ようやく普通に使えるようになるのは2021年からなのだ、と。

それはわかる気がしますね。4Gもそんな感じでしたし、初期リリースと安定普及はまた別ステップだと考えた方が良い。
ということは、慌てて2020年のiphoneを買うのではなく、2021年まで待つのもあり、と。

そう考えると2019年である今年、iphone11を買って、2年間使って満を辞して5Gの2021版iphoneを買うのもアリかもしれませんね。

iphone11は9月中に買うのが吉!?その理由は消費税増税と法律改正?

さてiphone11は9月20日発売ですが、「もうちょっと様子を見てから」という人も多そうです。

でも今回の発売時期は日本ユーザには悩ましいところ。何せ10月から消費税が増税されます。

それに加えて、各通信会社の販売に関する法律が10月から変わるんです(法律名は忘れましたが)。
それによって端末の割引額やキャンペーンは軒並み9月いっぱいまでなんだとか。

10月以降も何らかの形で実質負担額を減らすキャンペーンは存在するかもしれませんが、特に理由がないなら9月中に買っておくのが良さそうですね。

僕はiphone11のProを買おうと思っています。みなさんは、どうされますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です