メルカリ始めました▷

【新社会人】その行為の先に何があるか想像しよう

よくこんなことを聞かれる。

「仕事ができる人ってどんな人ですか?」

「仕事ができる人の特徴を教えてください」

スキルについては仕事内容によって違うから、一概に「これができる人は仕事ができる」とは言えない。ボクシング世界王者に野球をやらせても活躍できるとは限らないのと同じだ。

でもまあ、いろんな仕事の種類があるにしてもある程度どんな仕事でも共通して言えるのは「想像力」なんじゃないかと思う。
ポイントは「創造力」じゃないところだ。「想像」。創造力の方がすごそうだけど、全部の仕事に必要なわけじゃない。

これを言うと相手はこう思うだろうな。
これをするとこの先はこうなるだろうな。

一歩先を想像する。それだけでいいんだけど、意外とこれができない人って多い。

電話のとり方一つでも差が出る想像力

例えばだけど、会社に入ってオフィスで働いていると社外から電話がかかってくることがある(余談だけど、昔に比べたらだいぶ減ったと思う)。

あなたは新入社員とかインターン学生とか、要はまだあんまり社会人慣れしてない状態でオフィスにいて、電話がかかってきた時のシチュエーションだとする。そしてこんな電話のやりとりをするわけだ。

あなた

お電話ありがとうございます、株式会社◯◯です。
⬜︎⬜︎商事の田中です。山田さんいらっしゃいますか?

お客様

あなた

あいにく山田は外出しております。

こういう会話は多分、日本中の至る所で繰り広げられている。で、こんな対応では全然ダメだ、と言うことだ。ちょっとしたことだけど、想像力はこんなところでも差が出る。

お客様は別に山田さんが会社にいるかいないかを確認したいわけじゃない。山田さんに用があるから電話をしているわけだ。
で、あるならばあなたはどんな対応をするべきだろうか?山田さんが不在だと知ったお客様は、次にどうしたいだろうか?そこを言われなくても
想像することができるようになるかならないか。

あなた

あいにく山田は外出しておりまして、16時の戻りとなっております。
これは、お客様が山田さんに連絡がつく時間帯を教えている。これが言えるだけで全然違うだろう。

あなた

あいにく山田は外出しておりまして、16時の戻りとなっております。戻ったら折り返させましょうか?
お客様にわざわざお電話をもう一度いただくのもお手数なので、こっちから電話させますよ?と言っている。いいですね。

あなた

あいにく山田は外出しておりまして、16時の戻りとなっております。お急ぎでしたら山田にケータイから折り返させますがいかがいたしますか?
お客様が急いでるかもしれないから、こっちから山田さんに連絡して折り返させますよ?と言っている。かなり気が利く。

ほんの些細なことだけど、これだけで言われた方としては気持ちよくなるもんだ。

その先に、何があるか

日常生活の取るに足らない作業にでも、想像力を働かせることで色々と改善することはある。
「想像力を働かせる」と言うのは日頃の習慣であり、スタンスみたいなものだと思う。もしまだ自信がない方がいれば意識的にやってみればいいと思う。
こうした想像力は大きな商談の際にも、チームで動く時でも、大きな舞台でプレゼンする時でも発揮される。

自分の行動のその先に誰がいるのか。何が待っているのか。
ちょっとのことでいい。想像してみよう。

ゼロ年代の想像力 (ハヤカワ文庫 JA ウ 3-1)
宇野 常寛
早川書房
売り上げランキング: 39,196

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です