メルカリ始めました▷

【初心者・macデビュー向け】Mac book Air2018を買う理由

数年来アップデートされず、「もう存在価値ない」とまで言われていたMac Book Air(以下Air)がリニューアルされました!
ということで、このMBA2018の特徴を初心者でもわかりやすいように専門用語を使わず解説します!

パワーがMac Book Pro並み!

驚きなのがこれですね。積んでいるチップの強さは正直専門的すぎてよくわかりませんが、メモリ(脳みそみたいなもんです)と積んでる容量、バッテリーはMac Book Proとほぼ同等、バッテリーに関してはAirの方が勝っています。軽さもわずかにAirの方が軽い。

これまで、デザインで先行していてスペックではProの足元にも及ばなかったAirですが、ここにきて肩を並べました。
正直、これまでのAirはネットサーフィンやドキュメントを書くくらいのことはできましたが、画像や動画を処理しようとするとすぐ固まる、みたいなことがしょっちゅう起きていましたが、この新しいAirならそれもなさそう。

そして!ついに待望のRetinaディスプレイの搭載です!レティーナ!これ、全然違うんですよね。もし、今まで旧型Air使っている方がいて、Retinaに切り替えたら感動すると思いますよ。まじで、全然違うから!

というか、逆にPro買う理由がなくなった気が・・・。

デザインはそのまま!カラバリ増えたぞ!


これも嬉しい変化でしょうねー。これまで一色展開だったのがカラバリが増えました!
個人的にはスペースグレイですかね。Air特有のカーブを描くフォルムはそのままに、シックなスペースグレイのカラーリングは最高な組み合わせです。女子はゴールドになるんですかね。でもシンプルなシルバーも捨てがたい!
そう、Airはとにかくデザインがいいんですよね。これ、またスタバでどやる輩が続出しますよ!!

Touch IDは便利!Airにも搭載ってか!


Proの2016以降に搭載されたTouch Bar。期待感満載で迎え入れられた機能ですが、正直、あんまり使う機会は多くありません。
そしてこれからも増える気配がありませぬ!僕は幸いにも未だ故障したり不具合が起きたりしたことはありませんが、ここが死ぬと終わりますよね。appleの数多ある失敗作と言っていいんじゃないでしょうか・・・。
ただ、やはり指紋認証は便利なんですよね。だから多くの方が望んだのが、Touch IDだけ残してあとは物理キーボードにしてよ、というもの。
そしてそれを、ProじゃなくてAirで叶えやがったappleのお茶目さ!

というわけで、新型のAirにはTouch IDが搭載されます。指紋認証!またどやり要素が増えましたねー。

値段がProより安い!

と、これまでみてきた通りAirは相当パワーアップしてます。カスタマイズとかProでしまくらない限りは、多くの方にとってベストマシンと言えそうです。それなのに!値段が安い!ストレージをどれくらい積むかによって値段は変わりますが、同等スペックのProに比べると約1万円安い感じになります。

それならもう、Airにするしかないですよねー。

僕はとりあえず2016年に買ったProを使い続けますが、次買い換えるならやはりAirかなあ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です