メルカリ始めました▷

【VGAもHDMIも】I-O DATA USB Type-C対応 マルチアダプター

プレゼン多い人には変換アダプタを常に持ち歩くのは常識

僕は仕事柄、MacBook Proを常に持ち歩き、プロジェクターに繋いでプレゼンをすることがしょっちゅうあります。

【MacBook Pro15インチTouch Barレビュー】一週間使った感想は「買い」 | Strobolights
取り急ぎ、今後のMacはこれがデフォルトでいいと思う!ってくらい、最高です。

で、僕のMacbookは2016バージョンなのでUSB-Cな訳です。プロジェクターにつなぐ時は変換アダプタが必要なのですが、プロジェクターもプロジェクターで、HDMIとVGA、両方アダプタを持っていないとプレゼンできないこともしばしば。

これまでは僕、キャリーケースにapple純正のアダプタをHDMIとVGA、常に両方持ち歩いてました。ところが先日、そのキャリーケースごと紛失してしまったのですね。
その代わりに新しく買ったケースが結構いい感じなのでまあいいんですけど、アダプター紛失は痛い・・・。一つ8,000円くらいするわけですよ・・・。きついっす。

【おしゃれMacBookProケース】Inateck 15インチを買った感想 | Strobolights
Inateakケースを買った理由 MacBook Pro15インチ(以下Pro)を買ってそろそろ一年半も経とうかという頃。まあPro自体はなんの問題もなく動いているのですが、購入当初から愛用していたGearMAXを紛失しちゃいました・・・。

でもそんなこと言ってる間にアダプターが必要な局面がやってきたので、探しました。で、見つけました。そう、一台でHDMIもVGAも両方接続できるやつを。
それが、こちら!

I-O DATA USB Type-C対応 マルチアダプター US3C-UERGB/H
アイ・オー・データ (2016-11-30)
売り上げランキング: 5,282

一台でVGAもHDMIもUSBも!そして安い!

と言うわけでVGA、HDMI、USBがついています。おまけにイーサネット端子もついてます。イーサネットは僕は使わないから、この代わりにUSBをもう一つつけてほしかったなあ。

これが外観です。黒光ってますね。フォルムはプラスチックなので、高級感は正直あんまないです。あと指紋がベタベタ。まあでも、特に気になりません。

これが接続口の近影です。ほらね、ちゃんと全部ついてるでしょ。USB-C使いってそこそこガジェット好きだと思うし、そうなると無線LANがデフォルトだろうし、イーサネットが必要な人ってあんまいないような気がするんだけどなあ。(しつこい)。

これがMacbookに繋げたところ。結構でかいのはお分かりかと思います。あと、ケーブルが長いから不恰好っちゃ不恰好。まあ、仕方ないですね。でもこれで6400円。apple純正の一台より安い!

これ一台を僕はキャリングケースに入れて、さっと取り出してプロジェクターに接続。僕の場合はプレゼンリモコンをUSB端子に繋いでるので、本当にこれ一台あればUSB-C端子も一つで足りちゃう。
便利です。USB-C使いでプレゼン多い方は、持っておいて損はないかと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です