メルカリ始めました▷

【おしゃれMacBookProケース】Inateck 15インチを買った感想

Inateakケースを買った理由

MacBook Pro15インチ(以下Pro)を買ってそろそろ一年半も経とうかという頃。まあPro自体はなんの問題もなく動いているのですが、購入当初から愛用していたGearMAXを紛失しちゃいました・・・。

僕、この中に仕事道具がたくさん入っていたのです。プレゼントいただいた小物とかもたくさん入っていたのでショックでショックで・・・。多分総額2万円位のアイテムが入っていたのですが・・・。不注意な自分を恨むばかりです。

さて、とは言え、ないものはない、ということで新たなケースを買わないといけません。

実は以前から気になっていたケースがあったのです。僕がProのケースに求める要素は以下の通り。

・シンプルデザインながら安物感がしない
・安い
・小物が入る

で、これらの条件に合致していたのがこいつでした。Amazonの欲しいものリストにバッチリ入れてました。
[amazonjs asin=”B0728LL5Q5″ locale=”JP” title=”Inateck 15インチラップトップスリーブケース(15 Inch New MacBook Pro 2016 Touch BarとTouch ID搭載 (モテル A1707)/15 Inch MacBook Pro 2017 /15 Inch MacBook Pro Retina(A1417/A1398)/ウルトラブック/ネットブック用 プロテクターケース- ブルー)”]

値段も安いのでポチったわけです。

Inateckケース、到着!

さてさて、ポチった翌日には届きましたよ。さすがAmazon。早速現物を見て行きましょう。

内容物はこれ。Pro用ケースに加え、ちょっとしたアクセサリーバッグがついています。何でも、マウスと電源ケーブルが入るのだとか。まあ僕はマウスは使わないのでこの中にはiphone充電コードとかそういうのを入れてます。

inateckロゴの近景。伝わるかわかりませんが、このケース、結構高級感があります。2千円とは思えないですね。汚れてくるとちょっとあれかもですが、綺麗なブルーが存在感を演出しまくりです。これは持ち歩きたくなりますねー。所有欲を満たしてくれるのって、大事です。


ディスプレイ用のクリーンシートもついてました。これは予想してなかったので地味に嬉しいです。

背面にジッパー付きのポケットがついてます。見た目がおしゃれなのであんまりこのケースにボコボコ色んなもの入れるのも微妙かもです。ポケットがついてるのは嬉しいけど、使い方はよくよく検討ですね。


さて、これが本体を入れるところ。本体用ポケットの前にもポケットがついています。僕はここにちょっとした小物を入れてます。PJとつなぐアダプターとかプレゼン用のクリッカーとかですね。
また本体ポケットはマグネット式になっていて、「パクッ」と気持ちよく閉じてくれます。こういうちょっとした手触り感、大事ですね。使ってて楽しくなるものね。

というわけで、Pro使いには必見のケースなんじゃないでしょうか。安いし、ものは試しで買ってみるといいかもしれません。普段使い用に昇格するはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です