【スタバ】ラズベリーホワイトチョコレートフラペチーノと僕

SHARE

【スタバ】ラズベリーホワイトチョコレートフラペチーノと僕

三連休で僕もオフっちゃオフなんだけど、片付けないとならない仕事が山のようにあったので今日は仕事をしよう、とスタバにやって来たのです。

スタバ、ですよ。スタバ。JDがこぞって集まり、決死の形相で自撮りをしてフィルタかけまくった挙句インスタにアップする、あのスタバです。

なんかね、そういうインスタグラマーを冷ややかな目で見ることもできるんだけど、やっぱスタバは落ち着くんですよ。仕事するの、捗るんです。多分それは、お店のスタッフさん含めお客さんもみんなでそういう雰囲気を作り上げてるからだと思うわけです。

スタバにはスポーツ新聞を読みふけるおっさんもいないし、ゲラゲラ喚き立てる高校生もいない。だから落ち着く。

JDやらOLだかの列に並んで、何を頼もうかなってメニューを見たら、新メニューが出てる。

ラズベリーホワイトチョコレートフラペチーノ

なげえ。名前がなげえよ。いやそんなことないか。
多分ラズベリーとホワイトチョコが乗っかったフラペチーノなんでしょう。そこには何の装飾もなく、実にシンプルで機能的な商品名。でも、それでもおしゃれに見えるからスタバは不思議。

ラズベリーホワイトチョコレートフラペチーノください」と僕。

いやあちょっと恥ずかしいね、こんなおっさんがね。ラズベリーホワイトチョコレートフラペチーノだもんね。

「消費税込みで604円になります」と店員。

たけえ。たけえよおい。
マックとか吉野家なら飯食べれちゃうよ。
でも、買ってしまうのがスタバの魔力。まあこの600円で2時間は仕事頑張るつもりだから、場所代だと思えば安いもんさ。

オーダーした後に商品受け取りの列にまた並ぶ。みんなカフェラテとかホットコーヒーとか呼ばれて一人ずつ受け取っていく。

ラズベリーホワイトチョコレートフラペチーノでお待ちのお客様ー

僕だ。恥ずかしい。もう少し小さな声で言ってくれないかな、ここにいるから。ちゃんと聞こえるから。

というわけで「ラズベリーホワイトチョコレートフラペチーノ」を受け取って席につく。落ち着く。
隣のOLさんは熱心にiphoneでムービーを見てる。なんか、ちょっと可愛い。えへへ。この人は自撮り撮らないのかな。撮らないんだろうな、きっと。

超個人的には、別にインスタパシャーってのも全然いいと思う、だって、僕も今写真撮ったもんね。もちろん、iphoneX、ポートレートモードでね。

知ってましたか、スタバのサービスコンセプトは「サードプレイス」。会社でも学校でも家でもない、あなたの第三の場所。
だからスタバは落ち着く、スタバのバイトスタッフは「いらっしゃいませ」って言わないんだって。だってここはお店じゃなくてあなたの場所だから。

というわけで、これから仕事頑張ります。企画書、バリバリ書くぞー。

(Visited 4 times, 1 visits today)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です