メルカリ始めました▷

【iphoneX】おすすめケースと保護フィルムまとめ

iphoneXのケースと保護フィルムを事前にチェック!

さてさてiphoneXですよ。
予約完了した方はいつ手に入るかモヤモヤした日々が続くかと思いますが、待ってる期間にケースや保護フィルムを探すのもまた一興。
買ってからすぐに使うためにも今のうちにゲットしておきましょう!
というわけで、半分自分のためですが調べてみたので良さそうなやつをまとめておきます。
選ぶ基準としては「コスパ」一択です。

【iphoneX】auで予約成功!発売日ゲットなるか!? | Strobolights
iphoneX予約戦線開戦前夜 遂にこの日がやってきましたね。2017年10月27日。iphoneXの予約開始日。 予約開始が16:01から、ということで僕は外出先から会社に帰り、そのまま抑えていた社内会議室に直行し、誰にも邪魔されない空間でiphoneとMacbook Proの2台体制でスタンバイ。

iphoneXケース

そもそもケース買うかどうか、迷いますよね、iphoneX。。そのままむき出しで使いたいとこですが、落とすと怖いってのもあるし。
僕はケースは本体を手に入れてからケース買うかどうか考えるとします。ただ、目星はつけておきたいなと。

まずはこちら。定番の手帳型。カードの類を入れておけるのが手帳型のメリットですね。あとは背面もディスプレイもしっかりガードできるところ。グリップ感も強いのでそもそも落としづらくなる、というメリットもあります。ただ、iphone本来の美しさはだいぶスポイルされちゃうのが悩みどころ。
iphoneXはむき出しで使いたいんだよなー・・・。

これはシンプルですね。背面カバーなのでディスプレイは守れません。「赤ちゃんの肌のような手触り」という商品説明がちょいと気になりますが、apple製品はこういうシンプルなデザインの方が似合いますよね。ゴッテゴてのカバーとかつけてる人とか、個人的には全く理解できません・・・。

そしてこれはバンパー型。バンパーって縁部分は守れるけど、ディスプレイ部分が守れないじゃんって前から思ってましたけど、よく考えたら落とした時って四隅から落ちることが多いんですよね。だから縁部分が守れれば正解なのかも。まあ、ディスプレイ面からベタンって落ちちゃったらアウトだけど・・・・。

iphoneX用保護フィルム

保護フィルムはデザインとかないから、価格帯と強度のバランスで検討するしかないのですが、そこへいくとこのゴリラガラス系はコスパバランスがいいですよね。
僕が今使ってるiphone6plusもゴリラガラスです。何度か落としてるので保護フィルム自体には傷ついてますが、多分本体は無傷。剥がしたことないけど。

ブルーライトをカットしてくれる旭硝子製のフィルムです。値段も手頃なのがいいですね。30日間の製品保証も付いてます。

2枚セットが嬉しい保護フィルム。上記と同じく旭硝子製。日本製なのがいいのかどうか、正直よくわかんないですがやっぱりある程度の安心感はありますね。
ライフタイム保証がこっちはついてますが、具体性がなくって本当に保証してくれるのかどうか逆に不安になりますね、個人的には。

というわけで、ざっと見ていって気になったものを特色に応じて三種類ずつピックアップしてみました。
iphoneケースと保護フィルムは星の数ほど存在するので(言い過ぎ)、正直どれがいいかだんだんわからなくなってきますよね。

でも今のうちに見ておいて損はないので、発売日にゲットできることを信じて待ちましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です