【iphoneX】auで予約成功!発売日ゲットなるか!?

iphoneX予約戦線開戦前夜

遂にこの日がやってきましたね。2017年10月27日。iphoneXの予約開始日。
予約開始が16:01から、ということで僕は外出先から会社に帰り、そのまま抑えていた社内会議室に直行し、誰にも邪魔されない空間でiphoneとMacbook Proの2台体制でスタンバイ。

複数あるiphoneの予約方法ですが、僕はもう最初からauでオンライン予約し、店頭で受け取る一択でした。
まずapple直で買う場合はキャリアの割賦割引が使えない。いきなりポーンと一括で15万近く払う余裕はないっす・・・。ということでキャリアで買うことは迷う余地なし。

キャリアで買う場合も店頭受け取りと自宅配達があります。
でも自宅配達って楽だけど、家に届くのって、いつになるかわかんないじゃないすか。宅配ドライバーにiphoneの到着時間を委ねるなんて、許せない。自分でコントロールしたいですからね。

2年前の苦い思い出

ただ思い返せば2年前。6plusの時にも僕はauのオンラン予約をすべくスタンバッテいたのですが、予約開始と同時にサーバにアクセスが集中しなかなか予約画面にたどり着けず、ようやくたどり着いた時にはもう初回出荷分が終わってた、という悲劇を経験しました。確か、30分くらい四苦八苦してた記憶があります。
だから今回もきっと同じような感じになると思ってたんですね。だって生産台数少ないとかみんな8じゃなくてX待ちだとか、散々メディアでは悲観的な報道が多かったですからね。

16:01。いよいよ予約開始!

というわけで、15:59くらいからiphoneとMacBookPro両方でauの予約画面を開き、16:01になって予約ボタンが出た瞬間にクリックして予約フォームに進みます。
しかし予想どうり、「エラーが起きました」とか「ただいまアクセスが集中しております」とかいろんな画面が出てくる。
なーに、そんなのは覚悟の上です。落ち着いてリロードボタンを押しまくり何度も読み込み。一説によると少し時間感覚を開けた方が良い、とか都市伝説はありますが、僕はもうとにかくリロードリロード。僕がリロードするたびにサーバに負荷がかかってるのはわかってますが、それでもリロード。



すると、どうでしょう。そのうち一回が、なんとつながりました。ちゃんと予約フォームが出てくる。ただ、そこからまた止ま理、エラー画面。
仕方ないのでブラウザを閉じてまた最初に戻りリロードリロード。

で、また予約フォームが出てきて慎重に、かつスピーディに手順を踏みます。店頭受け取り、256GB、スペースグレイ・・・。いつ画面がエラーになるかわからない恐怖感と戦いつつ、一方で「まあどうせどっかで止まるだろ・・・」と諦念も抱きつつ、淡々と作業作業。

そしたらなんと予約できちゃいました。時刻にして16:04。
一説によると、7分以降は初回出荷分には間に合わない、と各所で言われていたので(本当かどうかわからないけど)、僕はなんとかう初回出荷分に間に合ったのかもしれません。

ただそれも、auがどれだけ入庫したか次第。まあ、applestoreに優先的に回されますよね、きっと。でも当日店頭販売するくらいなら、予約組に回してほしいなあと思ったり・・・。

とりあえず、いつ入手できるかはまだ不明なので、続報出たら報告します!

■10月28日続報

朝方、予約したau shopから確認の電話。容量とカラーの確認でした。「もしお待たせする場合も踏まえて第二希望もお聞きします」とのことでしたが、これは結構チャンスあるんじゃないか・・・?と思ったり・・・・。
あ、iphoneXのTVCM、登場しましたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です