メルカリ始めました▷

【札幌&すすきの】一人旅で行ける、寿司、六花亭、ラーメンまとめ

先日、札幌に出張で行って参ったわけであります。新千歳空港から特急列車「快速エアポート」に揺られて札幌駅に降り立つと、「うほほほほほ」と言いたくなるほどの寒気が体を包むわけです。

でも札幌より東京の方が寒いと思うのは気のせいでしょうか。寒さの質の違いかもですが、札幌の寒さは「気持ちいい」のです。気温見たら-7度と言う頭イカレた気温だし外は雪景色なんだけど、寒くないと札幌っぽくないし、せっかく札幌来たのだから極寒を味わわせてほしいなあと僕なんかは思ってしまったりするのです。

さて、寒さと同じくらい札幌の代名詞なのは「美味しい物」。日本国内のいわゆる主要都市には一通り行ったけど、食事はやはり札幌が一番。特に海鮮系は最高で、そこまで高くないのに東京では味わえない寿司なんかは「生きててよかった・・・」と心の底から思ってしまうのであります。

と言うことで、札幌駅周辺の「安くて美味しくて一人で行ける」寿司屋を三つ、ご紹介。また札幌土産の六花亭本店についてご紹介。そして最後に、札幌といえばのラーメンについてご紹介します!

回転寿司根室花まる

札幌駅直結のステラプレイスにある有名チェーン店。21時半ラストオーダーの22時閉店だが、閉店ギリギリまで混んでいる。40組待ちとかざらなので、オススメは新千歳空港から札幌駅着いたらお店に直行し、入店待ちリストに名前書いておくこと。順番が近づいて来たら電話してくれるサービスがあるのでそれで一回ホテルにチェックインするなりして時間を潰すのが良いかと。

20160911194721

20160906151722

20160906151732ネタにもよるが、大体200円〜300円で美味しいお寿司が食べれる。かなり美味しい。本当に美味しい。

20160906151739サイドメニューも結構豊富。これはご覧の通りフライドポテト。北海道産のじゃがいもを使っているそうな。サイドメニューでお腹膨らませると良いかなーと思う。

食べログ:根室花まる

すしざんまい

20160911195955札幌駅から外に出てバスターミナル超えて最初の横断歩道渡ったところにあるビルにあるすしざんまい。この店、東京にもあるよね。東京のは行ったことないけれども。謎のおっさん(社長ですが)の看板がきっと目印。正直センス悪いが、味は美味しいのでご安心を。なお、ここは回転寿司ではなくてテーブルやカウンターで食べるスタイル。24時間営業なのが嬉しい。

20160911195646 20160911195657 20160911195708 20160911195719いやー、でも、美味しいわ。

すしざんまいはマグロに力を入れているらしいのですが、確かに美味しい。あ、ちまみにLINE@ですしざんまいを友達追加すると炙りサーモン(380円)が無料になります。これはお得。で、この炙りサーモン、めちゃ美味しい。一つ無料でもらって、その後金払って食べてもいいレベル。値段は花まるより気持ち高いかな、と言う感じ。24時間営業だから他に行くところなかったらすしざんまいに行く、と言うのもアリかと。美味しいもん。

食べログ:すしざんまい

くるくる寿し

DSC04086

札幌駅の地下街、アピアにある回転寿司屋。花まるが混んでて入れない時とかに行くと良いかと。味は花まるやすしざんまいから少し落ちるが、その分値段も安い。150円とか200円がボリュームゾーン。

DSC04084 DSC04083 DSC04082 DSC04081 DSC04080 DSC04085 これだけ食べて僕は1200円だった。うーん、コスパ高い!最後のあら汁はハーフサイズも選べる。一人だったらハーフで十分。寿司と一緒に食べる味噌汁とかのこう言う汁物って、最高ですよねえ。

食べログ:くるくる寿し

バターサンドの六花亭本店

DSC04096_1

お土産天国の札幌において僕が「結局これがベスト!」と思うのは六花亭のバターサンド。で、そんな六花亭の直営店があると聞いたら行かずにはいられない!

札幌駅から徒歩5分くらいのところにある六花亭本店(もっとも、僕は大雪の中行ったので10分くらいかかったが)。2Fにイートインスペースがあり、お土産では味わえない六花亭クオリティのお菓子や軽食が食べられる。一階ではゆったりと六花亭のお土産が買えたりします。

六花亭の椅子店内の内装はバターサンドでおなじみの花柄。これ、一般販売したら売れるだろうなあ(売ってるのかな?)。

六花亭のキッシュ 六花亭のアイスバターサンド 六花亭チョコレート 六花亭カプチーノ

六花亭なのでメインはスイーツなのですが、僕はランチを兼ねていたので何か軽食を食べたい、と思ってキッシュを注文。他にもピザとかありました。そっちも食べてみたかったのだけど。キッシュ、バターサンド(アイス)、チョコレートムースケーキ、カプチーノを食べた(なお、一人です)。

特筆すべきは、安いこと。観光価格じゃないし、なんならスタバとかより安い。キッシュも400円くらいだしケーキ系も大体400円くらいでした。味は、正直「うおおおおおおお!」と言うほどの驚きはないが、普通に美味しい時間を味わえる。

特に僕が行ったときは外が雪景色で、窓際の席だったこともあって、しんしんと降り積もる雪景色を眺めながら食べるバターサンドは、正直行って極上の経験でした。話のネタ的にも一度は行っておきたいお店。

食べログ:六花亭本店

信玄

さてさて、札幌といえばラーメンですよ。味噌!味噌!塩とかもうまいけど、やっぱり味噌かな、と。
というわけで超有名店を2件、ご紹介です。なお、写真はいづれも食べログの写真を拝借してます。すいません。

すすきのから歩いて行ける距離にありますが、冬場は雪の中を味噌ラーメン求めて雪をかき分けて進むことになります。あ、タクシーで「信玄まで」と言ったら連れて言ってくれます。それくらい、有名店。店の中もそんなに広くないので、いつも並んでます。写真だと並んでないけど、1時間くらいは並ぶの覚悟しといた方がいいかと。雪の中、「寒い寒い」と震えながらその時を待つのです。

あ、お世辞にも店内はちょっと汚いです。汚いというか、古っぽい。昔ながらのラーメン屋って感じで女子も入りやすいかというとそうでもない。まあ、集団で行くぶんにはいいと思うけどね。何度もこの店行ってますが、女子一人客は見たことないなあ。

これが信玄の味噌ラーメン。体が芯から凍りついてしまった後に食べるこの至福の一杯・・・!うん、これは東京では食べられないわ。こってりしてるのに後を引かず、スルスルっと食べれてしまう信玄の味噌ラーメン。体の底からあったかくなります。もうね、涙出てくるくらいうまいわけです。

信玄といえばチャーハンもお忘れなく。うまいです。じんわりと味の染み込んだチャーハン。ラーメンとの組み合わせですよ。炭水化物万歳ですがこれは食べないとだめ。絶対ダメ。チャーハンだけだと物足りないからラーメンとセットで。はいデブ確定。すいませんねもう。

食べログ:信玄

すみれ

はい、札幌で一番有名なお店なんじゃないでしょうか、すみれ。ただ本店は札幌から地下鉄乗って行った中の島というところにあります。ここは駅からもお店まで歩くので聖地巡礼的な感覚で行くのがよろしいかと。で、すすきのにもあるんですよ、すみれ。すすきののメイン交差点から一本入ったところにね。これがお店の入り口。あ、並びます。多分階段の下くらいまで並ぶと思う。

そしてこいつがすみれの味噌ラーメン。メニューとしては醤油や塩もあるけれど、やはり味噌なんじゃないかしら。

スープがめちゃくちゃ熱い。出てきたすぐはスープそのまま飲めないくらい熱い。で、その中から麺を食べる、と。信玄のようにコクがあってこってりなんだけどスルスル食べれる。そして信玄はどっちかというと男向けの店構えなのに対し、こっちは女性が一人でも入れるような綺麗な店構えです。だから汚いお店が苦手な人はすみれ行くといいと思う。すすきのメイン通りから近いしね。

食べログ:すみれ 札幌すすきの店

札幌は、まだまだ奥深い!と言うことでまた札幌行く機会もあるので楽しんできまする。

[amazonjs asin=”490743605X” locale=”JP” title=”札幌乙女ごはん。コミックス版”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です