メルカリ始めました▷

【新年のご挨拶】2016年度本ブログ記事振り返りと今後について

めちゃくちゃ今更ですがあけましておめでとうございます。新年明けてからもいくつか記事はアップしていたのだけれど、いづれも実は年末にある程度書いていたものなので、新年になってからゼロから書いてるのはこの記事が初めて。

私ごとだけど、一年間かけて進めていた本業のプロジェクトが昨日終了したので、個人的にはようやく新しい年次のスタートといった形でっす。

そのタイミングで、2016年度の振り返りということで、このブログサイトでどんな記事が読まれていたかをご報告をしたい、と。当初、開設した時とは随分と実情が異なってきたので、改めてどーしよっかなーと思っているところでもあり。

みなさんにとって得るものは何もないかもしれませんが、よろしければご覧ください。

なお、本記事は全て、googleアナリティクスの2016年1月1日から同年12月31日までのデータを元にしております。

2016年度アクセス状況

2016年度、本ブログでは延べで134,899の方にアクセスいただき、PVとしては196,489という結果になった。
まあ、個人ブログで趣味の範囲でやっているブログとしては普通レベルでしょう。。一ヶ月で数十万PV稼ぐ一般ブロガーの方もいるが、そういう場合は「めちゃめちゃ才能がある」か「PV稼ぐためにめちゃめちゃ研究対策してる」のどちらか。そのいづれも当てはまらない僕は、多少は意識しつつも基本的には「書きたいことを書く」というスタイルで運営して行きたいと思う。

なお、ユーザの分布は60.3%が男性で残りが女性、年齢は18歳から24歳が46.36%、25歳から34歳が28.46、残りはそれ以上の年代の方でした。

本ブログ2016年度人気記事TOP10

と、いうことで振り返り。なんとなく、コメントもつけて行きますのでよろしければご覧あれ。

第10位(2016.6.24UP)

▶︎【英国EU離脱】リーマンショック再来で就活はどうなる?【17卒も18卒も】
2016年度、個人的に衝撃を受けて書いた記事がトップ10に入った。イギリスのEU離脱を就活危機と合わせて書いた記事だ。
ただ、今改めて読むと、ちょっと煽りすぎじゃね?と我ながら思う。まあこの先はわからないとはいえ、今の所大きな影響はなさそうだし。しかし、10位に入っているとはいえ、アクセスの大半はアップした日から数日間で占められている。どういうことかというと、おそらく不安に思った学生さん達が一時的に検索などしてこの記事に入ってきて、その後はパタリと検索されなくなったということだ。そういう意味では期間限定の記事。もし再びEU離脱が引き金の経済危機が来たらまたこの記事が掘り起こされると思うが、そうならないことを願いまする。

第9位(2016.02.27UP)

▶︎【17卒就活】早く内定をもらうと優秀なのだろうか。
現在は18卒就活解禁直前、という時期だが、もう内定なんて実は出まくってるわけだ。で、学生からすると「早く内定もらってる人はすごい」と思いがちなんだけど、一概にはいえませんね、というお話。
ちなみにこの記事、アップした時ではなく、2016年6月頃が一番アクセスが多い。就活解禁となる6月頃に、周りが内定もらい始めて焦って来た学生達が検索したのかなあと察する。落ち着け!

第8位(2016.04.30UP)

▶︎【18卒就活】サマーインターンシップは行った方がいいのか?
インターンシップについての記事はちょいちょい書いているが、この記事がランクイン。決して高い数字ではないが、割と常に満遍なく読まれている。
インターンって、もはや言葉遊びみたいなもんなので、何か日本用に言葉作ったほうがいいんじゃないかなと思う。じゃないと、純粋なインターンやってる会社がかわいそうだもん。

第7位(2016.4.24UP)

▶︎Abema TVの使い勝手は?
AbemaTVの記事がアップ。と言ってもこの記事を書いた頃からまたマーケットは微妙に動いているわけだから、つくづくこの世界の動きは早いなあと思う。
国内ネットTVではAbemaTVは随分頭角を現して来たと言っていいのではないだろうか。オリジナル番組もじわじわと視聴者を増やしているようだ。特にニコニコ動画のユーザは結構食ってるような気がする。
個人的には格闘技番組をいつも無料で生放送で見させていただいていて嬉しい限りです。お世話になっておりまっす。

第6位(2016.1.17UP)

▶︎大学受験の思い出(浪人時代編)
この記事、何故か年間通じて常にPVを稼いでいる。全国の浪人学生さんが浪人時代の孤独と戦うために浪人についてネット検索をしていて、この記事にたどり着くのかもしれない。そう考えるといささか恐縮だが、記事自体は個人的な思い出しか書いてないので、果たしてそうした読者の方に有益な話になっているのかどうか・・・。疑問です。

第5位(2015.10.25UP)

▶︎【17卒就活】採用選考スケジュール変更で、就活生が今やるべき事
2015年の記事で、2016年の頭の方で高いPVを稼いでいた記事。もう17卒就活も終わるので需要はないと思う。そろそろ消してもいいかもしれない。ところどころ古いし。
もうそろそろスケジュール変更はやめてほしいですよねー。

第4位(2015.10.03UP)

▶︎Macbook AIr2016の発売日は?
またまた2015年度の記事。この頃から僕は新しいモバイルMacを望んでいたのだ。結局新型が発表されるのはこれから1年後なのだけど。
アクセスが多いということは僕と同じような人たちがたくさんいたということなのだろう。この時点ではAirについて書いてたけど、僕が買ったのはProでした。Airは今後、どうなっていくのやら・・・。

第3位(2015.10.02UP)

▶︎マッキントッシュブランドを整理してみた
決しておしゃれなわけではない僕が書くのも恐縮ながら書かせていただいた、マッキントッシュに関する記事。無印のマッキントッシュを気楽に買えるくらいお金が欲しいもの。フィロソフィー、好きだけどね。
ちなみにこの記事は今だに高いアクセスを記録し続けていて、デイリーの記事PVでも1位か2位をキープしている。書いてよかった。

第2位(2016.03.31UP)

▶︎18卒就活のスケジュールはどうなる?
去年の夏ころにやけにPVを稼いだ記事。アップしたのは3月なのにね。
まあ、これも季節ものといえば季節もの。もう18卒スケジュールは動くことはないだろうしね。だからここ最近のPVはずっと低空飛行。でもここ数年の採用スケジュール変化の様子は我ながらよくまとめたなあと思う。

第1位(2015.12.21UP)

▶︎【初心者向け】Macbook ProとMacbook air、Macbookの違いを専門用語を使わず解説する。
さて、年間トップとなったのは2015年末に書いたこの記事。似たような記事って他のサイトにもたくさんあるけど、クロック数やメモリの違いとか書かれてもよくわかんないし、もっと限定的でいいからまとめてくれないかね、と思って書いて見た記事。
多分、僕と同じような人が多いんでしょう。3位のマッキントッシュと同じく、常にこのブログの1位か2位のPVを稼いでくれている、文字通りのエース記事。ありがたや。

今後の本ブログの方針について

さて、こうしてまとめてみて自分で初めて気づいたのだけど、トップ5のうち2016年に書いた記事が一本しかないという・・・!これは結構衝撃。僕の2016年ってなんだったんだ・・・という。

あと、就活系の記事はこのブログの開設当初の重要な柱だったんだけど、正直書くことがもうあんまりない。まあ、「○○卒シーズンのスケジュール」的なことは毎年書けるけど、それ以外のこととなるとそんなに年によって変化ってないのだ。同じようなことをなんども書くのもつまらないしね。

また、これまたやはり開設当初の柱だった音楽については、もう悲しいくらいアクセスがない。アクセスがなくても書き続ける、ということもできなかないけど、やおおあ暖簾に腕押しは精神的には辛いよ。

となると書いていくネタ的には僕が日々出会ったものとかサービスとかの紹介になるのかもしれない。でもそれって読む人的に面白いのかしらね、とも思うのだ。

で、だ。
今年のこのブログの大きな目標は「マッキントッシュ、macに続くヒット記事を書く」となる。そしてもう一つ、ブログ内でのキャラというか人格を確立させる、ということにも挑戦したい。
このブログ、「である」調でずっと書いていて、正直硬い。書いていて結構しんどい時とかあるのだ。
僕、根はもっと気楽だしアバウトな人間なので、自分のキャラクターというか個性をもう少しこのブログでも出していきたいな、と。

ツイッターアカウントこちらです。

というわけで、遅ればせながらではありますがツイッターを始めました。更新情報はもちろんですが、どうでもいいようなつぶやきもちょいちょいしていきたいと思います。よろしければフォローください!

[wpi_designer_button slide_id=3133]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です