メルカリ始めました▷

【マッキントッシュフィロソフィー】ハンカチをプレゼント頂いた

先日、プレゼントを頂いた。マッキントッシュのハンカチだ。

年頃のビジネスマンとしては失格かもしれないが、僕はハンカチを持ち歩かない。確か入社2年目の時にやめた。

理由はただただ「めんどくさい」というだけ。多分多くの人は、汗をかいたりする時にハンカチを使うのだと思うが、僕の場合、「ハアハア言って汗をだくだくかきながら営業先に行くと誠意を演出できるぞ」と先輩から教えられたのもあって、汗を拭かずに営業先によく行ったのだ。ちなみにその先輩はその後会社をやめてしまった。

だからハンカチを使わないまま、社会人人生を歩んできた。だから今回、ハンカチを頂いたのはなんというかとても驚きだったとともに、新しい自分を作るささやかなきっかけになるかもしれないな、と思った。

頂いたのは、僕が大好きなマッキントッシュフィロソフィー。


▶︎マッキントッシュブランドを整理してみた


▶︎マッキントッシュのトロッタートートバッグを買った


マッキントッシュのハンカチ
2枚頂いたのだが、柄もいかにも「UK」っぽく僕好み。マッキントッシュフィロソフィーのロゴがさりげなく、でも堂々と輝く。うるさすぎず、でも自己主張はちゃんとしているのがマッキントッシュらしい。

マッキントッシュハンカチ、メガネ拭き
このハンカチ、マイクロファイバーを使っているらしく、眼鏡やPCディスプレイの汚れ取りにも使えるそうな。
僕、メガネは曇ってる割に拭くものを持っていないからいつもネクタイの裏側とかティッシュとかで吹いていた。ええ、誤った利用法なのは知ってますが。

MacBookも新しくしたので、このディスプレイもなるべくうつくしく保っておきたい。

というわけで、最高のプレゼントを頂いた。

ありがとうございます。大切に使います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です