インスタ風おしゃれブログ、「g.o.a.t」の使い方

自己分析のためにも、簡単に始められるブログを。

僕は就活生とかブログやればいいのになって前から思っている。
要点としては「他人に伝わる文章の練習」と「自分の脳内の棚卸」だ。いづれも、就活において重要なポイントであることは間違いない。
詳しくは、過去に記事として書いているのでご参照を。
関連記事のIDを正しく入力してください

ツイッターとかインスタとかばっかやってると、文章における表現力って落ちる気がしている。直感的すぎて、思考力も落ちる気がしている。
まあ、特に考えなくて感覚で世界にアウトプットできるのは素晴らしいことだと思うのだけど、もう少しじっくり考えて文章として書いてみるのもいいんじゃないか、と言うご提案だ。

ただ、ブログを始めるといっても何をどうすればいいのかわからないと思う。世の中には無料でブログを開設できるサービスはたくさんあるし、そのどれもが「簡単にできる」と豪語しているが、実際に始めてみると意外と難しかったりする。僕はガジェットヲタなのでそういう難しいのを乗り越えていくのが好きなのだが、そこにパワーを割くことに意味を感じない人もいるだろう。

そこへ行くと、つい先日リリースされたKDDIの新ブログサービス、「g.o.a.t」はマジで簡単だ。htmlなどのソースがかけなくても、簡単におしゃれで、「今風」なデザイン世界観のブログを作ることができる。僕もこれまで、はてなブログ、JUGEMブログ、ライブドア、FC2などのブログはいじってきたが、一番洗練されているのはこの「g.o.a.t」だ。シンプルな分、凝ったことやカスタマイズは難しそうだが、初めてブログを書いてみるのならこれはオススメ。

というわけで、今日はそのご紹介。別にKDDIの回し者でも、金もらってるわけでもありませぬ。

まずは登録しよう

兎にも角にもまずは登録。なお、利用には一切のお金はかからない。どうやって儲けるつもりなのか不明だが、まあ無料なので登録。
スクリーンショット 7

メールアドレスを入力するとメールに登録フォームが飛んでくる。順次ご案内、と書いてあるけど、割とすぐに飛んでくる(今なら、かもしれないけど)。登録のやり方も簡単。サイト名きめて、URL決めるだけだ。アカウント名は変えられないけど、サイト名とかは変えられるからとりあえずサクサク進もう。

ブログ執筆画面はとにかく簡単、直感的

ブログを書く上で一番重要なのは、ストレスなく「書く」ことに集中できることだと思う。そこへ行くと、このgoatは僕が今まで経験してきたブログサービスの中でもダントツで簡単だ。
「記事を書く」ボタンから作成画面に入るのだが、最初はこんな画面になっている。

スクリーンショット 8

「タイトル」と書いてあるところにタイトルを入れる。で、ピンクの右下の方にある写真アイコンを押すと、記事に対するアイキャッチ画像が設定できる。
この写真アイコンを押すと、

スクリーンショット 6

こんな感じで写真を選べる画面に。goatは幾つかのフリー素材サイトと契約しているようで、自由に写真が選べるのだ。これはでかい。毎回ネットでフリー素材を探す手間が省ける。

スクリーンショット 5

なお、画像を更にフィルタかけたり切り抜いたりすることもできる。このあたりは、インスタ慣れしてる現代っ子の感性にビシバシくるだろう。

こんな感じで画像はバシバシ設定できるのだが、ブログの主役は文章。
テキスト入力画面は真っ白で、何か書きたいところにマウスを持っていくと、

スクリーンショット 1

こんなのが表示されるのでここからテキストを打ち込む。

テキスト以外のものを挿入したい時は「+」を押す。するとうにょっと画面が動き、

スクリーンショット 2

こんな感じで入力できるものがアイコンで表示される。画像や動画、変わったところでは会話形式のテキストなども入力できる。

というわけで、テスト的に作ってみたのかこちらの記事だ。これ、書くのに5分もかかってない(まあ、内容もないけど)。

煩わしい設定に時間取られることもなく、かつオシャレなデザインなので今の学生にもぴったりかと。
自分の棚卸しや世界観作りに、ブログ、始めてみてはいかがだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です