メルカリ始めました▷

【apple】2016年のWWDCで発表されるもの

apple発表会大好き

いよいよ来週に迫ってきたapple毎年恒例のイベントWWDC。僕は英語なんてさっぱりわからないのだが、appleの発表会がある時は深夜まで粘って色んなサイトの生中継見ながら「世紀の発表」に出くわすのを楽しみにしている。日本時間で大体深夜2時くらいから4時まで行われていることが多い。

ここ最近は事前リークも多くてそこまでの驚きはなくなった。でも、多くの人が寝静まっている中で一人でその発表会を見続け、終わった後の「見届けたった」感はなかなかのもの。だって、その時はまだみんな寝ててappleが何を発表したか知らないんだから。

見終わって深夜4時頃に眠りにつき、朝起きて布団の中でスマホを取り出し、色んなニュースサイトがWWDCの様子を取り上げているのを眺めながら「うん、知ってる知ってる。見てたもん」と一人にんまりする、根暗な趣味を僕は持っている。ちなみに昨年はApple Musicが発表された。あれから一年かー。

そもそもWWDCって何?

appleはあらゆる製品発表会を行っているが、このWWDCは例年6月頃開催される。正式にはWorldwide Developers Conferenceと言って、appleが毎年アメリカでやってる開発者向け発表会のことを指す。iOSやOSXなど、apple界隈で製品やサービス作ってる会社や開発者が集められ、appleが新しくリリースする製品とかサービスの発表をするのだ。この情報を受け取り、世界中の開発者が新しいアプリやサービスを開発していくのだ。

このWWDC自体は5日間くらい開催されており、その基調講演がapple新サービス発表の場所となっていて注目度が高い。iOSなどの新情報もあったりするが、WWDCはハードの発表が多い。

Macbook pro?Macbook AIr?それともapple watch?今年の発表は?

apple発表会の前には世界中のメディアがあらゆる噂をかき集めてどんなものが発表されるのかを予想していくのが恒例。

今回も様々な噂が飛び出ているが、今、最も熱い噂がMacBook Proだろう。

今までのProよりも薄くなり、キーボードの上にELタッチバーがつく、という噂が先週くらいに世界中で吹き荒れた。某信頼できる筋からの情報らしいが果たして真相はどうなんだろう。海外では「きっとこんな感じ!」という動画まで飛び出てきた。

 

これ、本物っぽいですが、あくまで「噂」。appleはまだ何も言っていないのでご注意を!

噂によるとMacBook Airはエントリーモデルとしてラインナップされ、大幅なアップデートはないのだとか。渇望されているRetinaディスプレイなどは搭載されず、あらゆるMacの中で最もお手軽なMacになる、と。

ということは序列としては

MacBook Air→MacBook→MacBook Pro、という感じにランナップされるということか。周りを見ていても圧倒的にAirユーザーが多いし、ブラウジングやWordなどのドキュメント作業がメインの使い方になる人にとってはAirで十分だと思う。ブランド的にもAirは相当高いし、Airは残しておくのは個人的にも賛成。僕はもう去年の夏くらいからずーっとMacBookProのアップデートを待ち望んでいるので、Proの最新情報が出たら狂喜乱舞なんだけど。

ソフトウェア面だとiOSのバージョンアップは多分あり得るだろう。例年のスケジュールでいくと、9月にiPhoneの最新版、今年でいうとiPhone7が出るとして、そこで搭載されるiOSの詳細を今年のWWDCで発表。で、それ聞いたアプリデベロッパーが秋までにアプリを仕込んでいく、と。

その他、apple Watchや、研究開発が進んでいると噂されているappleCarなどが飛び出てくる可能性もあるけど、まあその辺よりもとにもかくにもMacBookProの発表を心待ちにしている!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です