メルカリ始めました▷

To Build A Home (The Cinematic Orchestra)

ジェイソン・スウィンスコー率いるThe Cinematic Orchestraのアルバム「MA FLEUR」に収録。彼らの代表曲でもある。最近、大沢たかお出演のCM、キリン本搾り™チューハイでも使われていた。*正直、あのCMに合うような曲ではないと僕は思うけど。

哀愁と喪失の一曲

人生というものは流れていくもので、その過程で様々な出会いと別れが交差する。これはもう、誰の身にも起きることで、何をどうあがいても防ぐことはできない。
失ってしまったものには、思い出しか残すことしかできない。結局、僕らは、得るものよりも失うものの方が圧倒的に多いのだ。人生のキャパって決まってるのかもしれない。

その時々で思い出す光景や匂いや音がある。そんな、誰の心にもあるであろう風景を紡いだ一曲だと思う。

ジャズピアノをベースに淡々と刻まれるメロディー、静かな展開から溢れ出る感情、重なるストリングス。
うめき声のような優しいヴォーカル。

ウッドベースの落ち着いたお店で、ウィスキーでも飲みながらじっくり聞いていたい、そんな曲。
ウィスキー、飲めないけど。

Ma Fleur [帯解説 / ボーナストラック3曲収録 / 国内盤] (BRC508)
THE CINEMATIC ORCHESTRA ザ・シネマティック・オーケストラ
BEAT RECORDS / NINJA TUNE (2016-02-19)
売り上げランキング: 343

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です