メルカリ始めました▷

【プレゼンリモコン】ロジクール ワイヤレス プレゼンター R400tの使い心地

DSC03014
以前もご紹介したことがあるのだが、僕は黒曜石のプレゼンリモコンを使っていて。
関連記事のIDを正しく入力してください これ、手軽だし余計な機能がついてないし結構気に入ってたのだが、あろうことか紛失してしまったわけだ。今年はどうもいろんなものを無くす年のようで、モバイルルーターとケータイとイヤフォンをそれぞれ無くしている。去年まではそんなことなかったんだけども。

で、僕は職業柄講演やプレゼンなどが多いため、プレゼンリモコンをよく使う。まあ、ないと困るというほどではないのだけど、やはりリモコン使ったほうが自分的にノるし、あったほうがいいなあと思っており。

で、そんな時にAmazonのタイムセールをなんとなく眺めていたら、ロジクールのワイヤレスリモコンが安くなっていたので買ってみた、というわけだ。
ポチってから翌日にあのニヒルなダンボールが到着。さすがアマゾン。

DSC03015
段ボール開けるとこんな感じ。シンプルなケースだ。正直、こういうプラスチックケースは開けづらい。

DSC03016で、出してみた。軽い。相当軽い。見た目は結構重量感あってずっしりしてそうなんだが、
DSC03017ボタンはシンプル。「進む」「戻る」「再生」「止める」の四つだけ。あとはレーザーポインタ機能だ。黒曜石にはレーザーポインタはなかった。まあこれは必須ではないんだが、あるならあるで使う、くらいだ。

DSC03019本体からUSB端子を引っこ抜き、PCなどに差し込んで使う。最近はBluetooth製品に慣れていたので、この一手間は正直少し億劫。まあ、慣れの問題か。黒曜石もUSBだったしね。

ワイヤレスリモコンとしての性能は、正直普通だ。というか、差がつくもんでもない。
でも、必要最低限で高級感もあり、かつ値段も手頃(4千円位)なのでありだと思う。結構、なんだかかんだでこれが一番普及している気がする。他の人が使ってるのよく見るのはこれ。

ちなみに、パッケージに対応OSにMacの名前がないんだが、ちゃんと使えるのでご安心されたし。もちろん、Keynoteもバッチリ動きます。

でも本当は、iphoneでBluetoothでMac操作できればいいのに、と思う。技術的にできないことはないと思うのだが。
どなたかそういうアプリ出してくれないですかね。

ロジクール ワイヤレス プレゼンター R400t
ロジクール (2014-01-31)
売り上げランキング: 167

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です