メルカリ始めました▷

ふくろうず(日本/東京/現役)

2007年に結成された自称「普通のJポップバンド」。ヴォーカルの内田万里の紡ぐメロディーとヴォーカルが際立つ、少しひねったポップソング。

イマイチブレイクしないけど実力派

彼女たちのインディーレーベル時代の「ループする」を友人に借りて度肝を抜かれたのを覚えている。
いわゆる捨て曲なし。すべて名曲。どの曲も普遍的でどこにでもありそうなのに、どこまでも個性的。最強にポップなバンドが来たもんだ!と驚いたものだ。

その後、大手のソニーと契約し、メジャーアルバムをリリース。相変わらず最強の名曲を放り込んでくるのだが、残念ながら名曲は一枚のアルバムに一曲程度になってしまった。

これはあくまで個人的な感覚だが、どうにも世間に対して受け入れられようとしすぎな気がする。「癖のあるバンド」というイメージに応えようとしすぎで、もっと普通に自分たちのやりたい音楽をやればいいのに、と思うのだ。メジャーにいってからの彼女たちは、急に本当の普通のバンドになってしまったようだ。

でも、あの名盤「ループする」、そして名曲「ごめんね」や「砂漠の流刑地」は完璧だった。あんな曲を出すバンドなんだ。実力は絶対あるんだから、早く大ブレイクして安心して好きな音楽をさせてあげたい。マネージャーさん、大型タイアップ撮ってきてあげてください。

しかし真髄はそのブログ

ふくろうずファンじゃないと面白くもないのかもしれないが、彼女たちの真価が発揮されているのはなんとブログ。
独特の言葉遣いや間の取り方、世界観、もう完全に好き勝手やってる。好き勝手やってる彼女たちは、こんなにイっちゃってるのだ。ぶっ飛びすぎだ。
更新頻度もなかなかのものなので、ついつい見てしまう。
このブログのようなシュールなポップなアルバム、期待しています。

[blogcard url=”http://www.fukurouzu.com/”]

個人的ふくろうず名曲ランキング

1:ごめんね
2:砂漠の流刑地
3:トゥーファー
4:できない
5:ループする

*無理やり入れるのもあれなので、トップ5のみ。以下の3曲は本当に素晴らしいので是非ユーチューブでご覧ください!


ベイビーインブルー
ベイビーインブルー

posted with amazlet at 15.10.06
ふくろうず
SMALLER RECORDINGS (2015-10-07)
売り上げランキング: 685

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です