メルカリ始めました▷

作業用BGMブラウザ「Helium」感想

作業用やながら族向けブラウザ登場

macで動画を流しながら作業する人って多いと思う。YouTubeなんかにアップされてる作業用BGMを垂れ流しながらとか、動画をなんとなく流して意識半分で見てたりとか。

その時、開いているウィンドウサイズを調整したり、作業の状況によってウィンドウの位置をあっちやこっちや、最前面表示をしたりしなかったりと意外と細かいメンテナンス(?)が必要だったりするのではないだろうか。

そんな時にオススメなのがこのブラウザ「Helium」。
[blogcard url=”http://jadengeller.github.io/Helium/”]

使ってみた

インストールして開くと出てくる画面がこれ。ちなみにApp Storeからじゃないのでシステム環境設定でセキュリティレベルを落とす必要がある。
メニューバーとの対比で見ていただければお分かりかと思うが、小さい。
スクリーンショット 2015-09-06 13.04.06
小さくてシンプルな画面で、ブックマークとかアドオンとかそういう概念はない。
で、見たいURLを入れる。
スクリーンショット 2015-09-06 13.04.18
1ヶ月無料視聴可能なうなNetflixを開いた。ウィンドウサイズ小さいのがお分かりいただけるだろうか。
ちなみにウィンドウは常に最前面に表示されてるので、作業中の別ウィンドウの位置ずらしても最優先で表示される。
スクリーンショット 2015-09-06 14.11.19
ここの「Translucent」を選ぶと、
スクリーンショット 2015-09-06 13.04.39
スクリーンショット 2015-09-06 14.11.29
なんとブラウザが半透明に。

僕の散らかったデスクトップが丸見えですが、引いてみるとこれくらい小さい。サイズは調整できるけど。
20150906141300

「動画や音楽を垂れ流しておく」に特化し、それ以外の余計な機能が一切付いていない。また常にウィンドウが最前面表示されるのは意外と快適。作業してるとウィンドウが後ろになったりするし。
というわけで、無料だし是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です